<$BlogTitle ESCAPE$>

Chaotic・Laboratory(゚Д゚)

RSS

高専生の黒歴史日記、今はおじさんの独り言。通称「顔チク研究所」(何かを研究しているとは言ってない)

2010年11月 | PAGE→ | 2011年01月

TOP > ARCHIVE - 2010年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あれれー

ボーッとしてたらクリスマス終わったどころか大晦日ですね。

大掃除も1ミリも手を付けてない・・・年賀状も作ってない・・・あはははは。


今ちょっと墓穴に頭からダイブして重体みたいな感じでとても酷い精神状態なので、新年に持ち越しちゃうけど早く解決できるようガンバリマスみたいな感じです。
そんなことも忘れてボーッとしてたんですけどね。


せめて部屋のゴミだけでも出すか・・・年賀状は・・・3枚くらい(しかもネッ友さん)しか出すつもりもないのでさっさと作ってしまおう。
ではでは、今年最後の日記はこんなもんで。いいのか。まぁいいか。
スポンサーサイト
| 18:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そういうことかドラえもん

帰ってきてのんびりドラえもん見てたら、映画の宣伝のBGMが・・・バンプ!?超ビックリ。

たぶん2月発売の「友達の唄」だよね?
この短い間隔でシングル出すから絶対おかしいとおもってたら、そういうことだったのか!

http://doraeiga.com/2011/trailer/
これの二つ目、真ん中ぐらいから
| 20:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

COSMONAUT 買った♪

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

学校の帰りに地元で買いました。COSMONAUT。

画像の通り、ジャケットは宇宙服のヘルメット。
上手く写ってないけど、ディスクのデザインは誰もが一度は見たことのあるであろうvoyagerのゴールデンレコードがモチーフ(だよね?)

あとCDトレイが黒くないんですよ!つまりパカッのアレのアレがアレです。まぁアレな構造でした。





人の音楽の好みとか、ましてや作品の批評なんてする気はないので軽く自分の感想とか。


全体的な印象はなんというか、orbital periodの時は何故か一曲ごとに衝撃というか、強く刺激されて聴き終わったら疲れる感じだった(その分曲が好きになった)けど、今回は結構スッと耳に入ってくる感じでした。


音作りはとても好みで、最近の傾向のまま派生した感じの曲もあればBUMPらしいバンドサウンドだったり、いずれにせよ聴いてて心地いい音。久しぶりに音量大きめで聴いたからかはわからないけど、ベースもとい低音の使い方が良いネ!
メロディはどんどんテクニカルになっている気がするけど、楽しくて良いと思う、うん。


歌詞とかは上手く中に入り込めない。凄く難しい。
ちょっとこれを受け止められるほどの感性は無いのかもしれない。
まぁこれからじっくり聴いて読んでみます。



とりあえずウェザーリポートいいなっ。分別はなんか痛みの塔的なものを感じる。セントエルモの火がTitle of mineっぽくて楽しい。
宇宙飛行士への手紙を境にして前後が全然違う雰囲気でびっくり。
66号線とセントエルモの火の辺りの曲は難解すぎてもっと良く聴きたい。





そしてせっかくiPodに入れたのに、今日ヘッドホン断線しかかってきてまともに聴けない・・・どうしよう\(^o^)/
| 23:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

見えないものを見ようとしてみた

ずっと話題にはなっていたけど、今日は疲れすぎてなんかどうでもいいや とか思ってたんだけど・・・。

「流星とかゴミやで」とか言いつつ、非常階段のてっぺんから空眺めてきた。眠すぎて全部の星が流れてるように見えたけど、ちゃんとしたのが2、3個ちゃんと見れて満足。

| 01:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遺体の遺体の飛んで逝け

昨日あたりから本格的な冷え込みでもう死にそうでうs。こんばんは。

PSPのゲームアーカイブスで配信されている「パネキット」を購入したので、本格的な記事でも書きたかったのですが、昨日の体育の柔道の投げ技練習で首やら肩やら身体がいよいよボロボロです・・・頭というか顔に思いっきり蹴りが入って頭も痛い・・・泣きたい


パネキットまじ楽しい。11年前のゲームとは思えません。
まあいずれいろいろここに記録を残そうと思います。


そういえばわすれてた、定期の手続きした日の帰りにヒトカラしてきました。
ちょっとだけUSTもしてみた。
録画
http://www.ustream.tv/recorded/11242226
(アカウントとか関係なく誰でも見れるはず)
ダイヤモンドで盛大にむせて喉というか肺がお亡くなりに\(^o^)/

とりあえず新しいシングルの3曲は歌い納め的な感じです。
BUMPのニューアルバム「COSMONAUT」は多分買っちゃうので、そしたら新曲を覚える方に専念したいのでっ。
覚え次第またカラオケ行きたいなー



さぁ金曜日を乗り越えましょう・・・寝ます、さむい。
| 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

IC定期(Suica)を再発行してみた。

金曜日の朝に落としたSuicaの定期はもどってくることもなさそうなので、再発行してみることにしました。

ICカードの再発行では手続きによって停止した時点での内容(定期含む)が保証されるため、もし現金をチャージしていた場合は紛失したと思ったら速やかに再発行したほうが賢明かもしれません。
(逆に、Suicaを拾ったときに悪いことをしたい場合は、停止される前にいろいろ買い込むべし!?)


【土曜日】
最寄りの「みどりの窓口」へ赴き
「IC定期を紛失し、再発行したい」
との旨を伝えると、名前・生年月日・性別を書き入れる用紙を渡されるので記入します。
身分証明書(僕の場合は免許)を提示し、本人確認ができたところで紛失したSuicaの個体を割り出します。

「再発行手数料は1000円だが大丈夫か?」
「大丈夫だ、問題ない」

・・・とのやりとりを済ませれば、紛失したSuicaは停止され、仮に悪用されていたとしてももう使えなくなります。
「再発行整理番号表」という券を渡さるので、翌日以降(14日以内)に手数料1000円と身分証明書を持ってみどりの窓口に行けば、新しいカードを受け取ることが出来るようです。
日曜日に受け取れば、月曜日は自腹を切らずに済みそうで安心です。

ちなみに都バスの定期も一緒になっていたので、都営の窓口で一応確認してみたところ
「再発行されれば都バス定期の内容を含めて復元されるはず。JR側でも確認できるので受け取る際に確認してもらって~」
とのこと。


それにしても簡単すぎて拍子抜けです。ハイテクすぎるぜ21世紀!




【日曜日】
再びみどりの窓口へ。

整理番号表と身分証明証を渡し、1000円を支払ったところですぐに新しいSuicaが渡されます。
念のため内容を確認してもらったところ、都バスの定期も大丈夫でした。
(PASMOの場合であれば都のアレですので確実に大丈夫です。)



このようにピカピカです(´∀`*)



【まとめ】
・こんなに大事な物を紛失するのは初めてで大分慌てましたが、再発行は簡単でした。
・お金をチャージしていた場合は速やかに停止手続きをしましょう。
・Suicaの画像は頑張って小ネタを仕込んだのに、小さくて見難くて失敗・・・。
| 20:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NASAの発表「GFAJ-1」について ~ワレワレハウチュウジンダ?~

テスト終わりました!試験期間って何故か精神的にすぐ参るし、昼夜逆転で(それは自分が悪いのだけど)身体もぼろぼろで、僕...もう疲れたよ...パトラッシュ...ってな感じです。
とりあえず眠い、そしてカラオケ行きたい!!!
 
これからNASAの発表についてを書きますが、今朝はそんなこんなで全然時間が無くて雨の中を大急ぎでダッシュ!!!そして事件は発生する。
地下鉄の改札に向かうためエスカレーターに飛び込む、よし、鞄のポケットからすかさず定期を・・・定期を・・・
「―― 定期がない!!」
......引き返して見回したりしたんだけどなぁ。人生で初めて交番のお世話になりました。

連絡来ないし、IC定期だと再発行できるみたいなので明日行きます・・・一日往復1240円の交通費は痛い><



さて、

今朝はなんかNASAが発表するとかで話題になっていたので、テスト勉強も疎かにしながら(超後悔)ストリーミング放送を見ていました。

簡単に言うと

“リンの代わりにヒ素を取り入れて成長できる微生物が見つかったから、リンの存在しないような過酷な環境でも生命が存在できるかもしれない、すなわち他の星でも生命体が存在する可能性が出てきた。”

という感じでしょうか。



~詳しい解説(のつもりで収拾の付かなくなった文)~


まず、そもそも生物というものはバクテリアだろうが人間だろうが、主に水素、炭素、窒素、酸素、リン、硫黄の6元素から構成されていて、DNAに関しては、炭素、水素、酸素、窒素、リンの5元素から成り立っていて例外はなかった。
そこに例外が発見されたというのがこのニュース。

この内リンについては、
DNAとかRNAのリン酸塩、エネルギー代謝に欠かせないアデノシン三リン酸、脊椎動物の骨の主要構成要素のリン酸カルシウムなどの形で含まれていて、生命にとってリンは必須。
(逆に、この6つの物質がある環境だったら生物が誕生する可能性がある、とも考えられますね。)

お手元の周期表(あるよね?^^)でリンとヒ素を探すと上下に並んでいて、同族の元素なので化学的性質が似ている。
ただしヒ素は、DNAのらせん構造を維持したり、リンの役割を担うには化学的に不安定すぎると思われていた。
(発表の映像ではNASAのオッサンが鎖の模型を引っ張ってぶっ壊してたけどこれの説明だったのかな?)


ところがところが、高濃度のヒ素が含まれる塩水湖「モノ湖」で見つけた細菌(「GFAJ-1」と命名)を、ヒ素が多く リンのない環境で培養したところ、リンの多い環境より成長は遅いものの、成長し続けた。
これをよく分析・観察すると、細胞内にはヒ素が大量に含まれていて、たんぱく質や脂質、DNAに含まれるリンがヒ素に置き換わっていた(※全てではない)、というもの。




光合成において酸素の代わりにヒ素の酸化還元反応を使う細菌というは既に何種類も発見されていたが、細胞内にヒ素そのものを取り込む細菌の発見は初めて。
これらは“原始の生命は砒素が多い環境で発生し、リンを使う生命はその後で発生した可能性”を示し、生命そのものの根源への手がかりになるとか。


また、地球外では上記の6元素がある場所に生命体が存在すると仮定して地球外生命体の調査が行われていたため、
今まで
「うーん、ここには生物は居ないかもなぁ~」
と思っていた場所にも生命は存在し得るかもしれない!という話。




なんだよ結局イカ娘ちゃんはディスプレイからでてこないんじゃなイカ!!残念でゲソ・・・。




※重要:「GFAJ-1」に関しては、“ヒ素を取り込んで成長できる”、つまり“ヒ素でリンを代替している”のであって、細菌中のリンが100%ヒ素に置き換わったというわけでは無いのに注意です。
「GFAJ-1」自体はあくまでもリンがベースの生物で、地球外生命体についても“必ずしもリンが必須ではない”という発見であって、それが“ヒ素ベースの生態系の存在する可能性”とどの程度関係してくるのかとかは全然知りません。





以上、化学は好きだけど生物はサッパリな僕がいろいろ調べてみたら面白かったので簡単に整理してみた自分用メモです。会見の内容やいろんな記事や頭の中の知識などなどを切り貼りした感じのアレですのでご了承下さい。
明らかにおかしいところがあれば教えて下さい><

まぁ本質的にはとても難しいお話ですね。会見でも「どのレベルで話せばいいかわかりませんが、~」みたいな言い回しも多かったのが印象的です。
イカ娘かわいいでゲソ。

P.S. ヒ素もぐもぐは大変危険ですのでよい子はマネしないでね!!カレーとかに入れちゃダメだよ!
| 19:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年11月 | PAGE→ | 2011年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。