<$BlogTitle ESCAPE$>

Chaotic・Laboratory(゚Д゚)

RSS

物欲まみれ高専生の現在進行形黒歴史日記。通称「顔チク研究所」。

2012年04月 | PAGE→ | 2012年06月

TOP > ARCHIVE - 2012年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

AT-X 12-24mm F4 試し撮り



kiss X5とAT-X124のワイド端で画角をチェックしてみました。
12mmは凄いですね、感動です。

撮った画像を等倍近くまで拡大してしまうといまいち解像していないというか、滲んでしまっているような感じがするのですが、こんなものだろうというレベルなのでなんとも言えません・・・。

キットのダブルズームはジャスピンならなかなかの解像度ですし、あと持っているのは単焦点とミラーレンズなので、直接的に比較できるものが無いのでなんとも。
しかし、そういうことを気にするレンズじゃないというのはすぐに理解出来ました!
この画角は風景を大きく切り取るのはもちろん、視野と同じような広さで撮れるので、複数人で遊んでたり、その場の状況を記録的にパシャパシャするのに非常に楽です。そのまま24mmまでズーム出来るのでこれまた楽です。

今でもAT-X116が欲しかった・・・と思うこともありますが、どうせちょっとは絞るだろうとか、ズーム倍率のことを考えれば正解だったと思います。(思いたい)

いつかは星空にとかにも挑戦したいと思いますが、まぁX5くんがいれば開放F4でも不自由しない・・・と願いましょう。



トリミング済

カメラの扱いにも慣れてきたので自宅から東京タワーリベンジ。キットの55-250ではこれが限界か・・・?
スポンサーサイト
| 13:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セルフバースデープレゼントの「トキナー AT-X 124」

早いもので19歳です。
YB-1買って一年ほど経ってしまうのですね、あらー。
マンションの脇でくたっとしているので直さないと(・∀・`)

別に年中無休で散財してるのですが、偶然今日届いたのがこちら。



トキナー AT-X124 でございます。
超広角レンズが欲しくてAT-X116を狙っていましたが、某オクで良い中古が落札されてしまって以降出てこないので、痺れを切らしてコストパフォーマンスの良いこちらをポチっと落札していました。
3万円以下で超広角の世界にこんにちは。

状態はだいぶよく、早速ファインダーを覗くと・・・あれ?そこまで広角でもない!?
・・・あ、ズームリングがキットレンズと逆なのか(白目
12mmの画角は素晴らしいです。ファインダーを覗いたままキョロキョロしちゃいます。

あとはいろいろ撮るだけ・・・!!
| 07:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SuperMoon

20120505moon.jpeg


月が綺麗ですね。

続きを読む

| 02:35 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年04月 | PAGE→ | 2012年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。