<$BlogTitle ESCAPE$>

Chaotic・Laboratory(゚Д゚)

RSS

物欲まみれ高専生の現在進行形黒歴史日記。通称「顔チク研究所」。

PREV | 前後の記事 | NEXT

TOP > スポンサー広告 >BABEL ~世界の言葉~ の紹介TOP > サイト紹介 >BABEL ~世界の言葉~ の紹介

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
前後の記事

≫ EDIT

BABEL ~世界の言葉~ の紹介

小説やマンガを読んでいると、この人の名前ってどういう意味だろう?と思うことがあります。
ゲームのキャラ、魔法、武器、アイテム、地名等々。
世界の言葉から、つけられたものかもしれません。

(以上引用文)
ということで、一つの言葉について

英語 ドイツ語 フランス語 イタリア語 スペイン語 ラテン語 ギリシャ語 
ロシア語 中国語 オランダ語 アラビア語 ペルシア語 マレーシア語 
ポーランド語 デンマーク語 スウェーデン語 ノルウェー語 フィンランド語 
スワヒリ語 トルコ語 ベンガル語 ヒンディ語 モンゴル語 広東語 琉=琉球(沖縄)

から、出来るだけ多くの言語で表記してあるのです。すげえ。

例えば、「超高速巡洋戦艦 シュトルムヴィント接近!!」と言われ、
(シュトルムヴィントってなんだよ・・・)と思うこと、ありますよね?(ないか!?www

ここで探せば、ドイツ語で暴風(ぼうふう)、ハリケーンという意味だとわかるわけです。

語数も多く、見やすいためオススメです見てるだけでも結構楽しかったり。


BABEL ~世界の言葉~
関連記事
| 04:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
前後の記事

COMMENT















←他の人には見せない

TRACKBACK URL

http://chaoticroom.blog94.fc2.com/tb.php/166-ff2c9210

TRACKBACK

PREV | 前後の記事 | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。