<$BlogTitle ESCAPE$>

Chaotic・Laboratory(゚Д゚)

RSS

高専生の黒歴史日記、今はおじさんの独り言。通称「顔チク研究所」(何かを研究しているとは言ってない)

PREV | 前後の記事 | NEXT

TOP > スポンサー広告 >「星の王子様」TOP > 日記 >「星の王子様」

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
前後の記事

≫ EDIT

「星の王子様」

家にありました。「星の王子様」 ながーい小説。
せっかくの休みだし、今から読んでみます。
小説ってあんまり読まないんで新鮮な気分です(SFなら狂ったように読んだ時期があったw)


『アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ』

第二次世界大戦を駆け抜け

畏怖と敬意の狭間で生きた戦士

サン=テグジュペリが所属する部隊とは戦いたくないと語ったドイツ人もいたという。

1944年7月31日、フランス内陸部グルノーブル・シャンベリー・アヌシーを写真偵察のため、単座双発双胴のロッキード F-5B(戦闘機 P-38 ライトニングの偵察機型) を駆ってボルゴ飛行場から単機で出撃

その後の消息は不明

サン=テグジュペリの未帰還・行方不明の報は、無線を傍受していたと思われるドイツ空軍にも伝わり、彼らも独自に捜索を開始した。サン=テグジュペリの存在は、国境・民族を越えて、空に憧れを抱く当時の若者にとって、それほどまでにかけがえのないものだった。



ACECOMBAT ZERO
Wikipedia-アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ より。


作者がスゲー。作家だけど生粋の飛行気乗りだったんですね。
この人の伝記的なものはないのだろうか。
欲しい。


BGM
OneRoom(ジミーサムP)「Little Traveler」

Little Traveler powerd by ピアプロ

【追記】
SMAPの「オレンジ」に似ているのがどうのこうのって一悶着あったようです・・・。
もちろん意図的なものではないらしく、本当に一部なんですよね。
コンセプトという点では全く違いますし・・・。
そんな曲知らないし、そもそも非営利目的の無料コンテンツにいちゃもん付けて何が楽しいのでしょうか、とても理解出来ません。
やっぱり、ニコニコするためのニコニコ動画であるべきなんですよ。
曲を作ったらSMAPに似ちゃったっていうジミーのセンスも驚異的ですがwww


あ。プラグインの方も更新しよっと。
誰が聴いてるわけでもなさそうだが・・・
関連記事
| 19:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑
前後の記事

COMMENT

家にあったのが予想外w

どっちかって言うとさんてぐさんに興味津々です。
こんなカッコイイ飛行気乗りがいたんですね。

・・・戦争は悲しいものです。
戦闘機は大好きですがw

| Y.Moa | 2008/12/13 22:18 | URL | ≫ EDIT

さんてぐさんですね。長かったっけ。やべえ、内容おぼえてない。
十五少年もさんてぐさんでしたか。やべえ、内容おぼえてn
なんだか中身がかわいかった印象しか残ってない。ちくしょう、読むぜ。

| よるにぢ | 2008/12/13 22:07 | URL |















←他の人には見せない

TRACKBACK URL

http://chaoticroom.blog94.fc2.com/tb.php/231-b6ee742e

TRACKBACK

PREV | 前後の記事 | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。