<$BlogTitle ESCAPE$>

Chaotic・Laboratory(゚Д゚)

RSS

物欲まみれ高専生の現在進行形黒歴史日記。通称「顔チク研究所」。

PREV | 前後の記事 | NEXT

TOP > スポンサー広告 >社会科プリントの謎TOP > 学校 >社会科プリントの謎

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
前後の記事

≫ EDIT

社会科プリントの謎

国会についての授業を進めていたのだが、
「原子力発電に未来はあるか」
という題名のプリントが唐突に渡された。

チェルノブイリ原発事故の被害、日本への影響、
そして、日本の原発はどうなのか。


という内容の一枚のプリント。
最後はなんとか環境権に結び付けてあるが、
きっと今のアホアホ中学生にも
こういった問題について考えて欲しいと考えたのだと推測する。

ただ、見れば見るほど絶妙なプリントだなぁ...と。
チェルノブイリの話題を出すにはスペースが小さ過ぎて、
資料が端折られ過ぎている感がある。
確かに風化させてはいけない出来事ではあるけど、それを伝えるには不十分過ぎる。

身近な問題として捕らえてもらいたいのであれば、国内の問題だけでも十分な気がして。
むしろ、東海村JCO臨界事故などに触れていないことに違和感を覚えた




・・・は置いといて、社会科の先生はとても面白い人なんですよ。
まず、圧倒的な知識量資料を見ずに授業する先生というのを始めて見た)
そして授業を円滑に進行させる術を持ち合わせていて、
そういった雰囲気は出していないけど、驚異的に高い知能を持っていると思う。

面白おかしく、和やかな雰囲気なのにもかかわらず、騒がしくはならない。
飴と鞭の使い方が抜群に巧い。授業そのものを完全に自分のモノにしている。
授業を受けてる側にそんな印象を与えてないってのが凄いんですけどね。


全身黒尽くめなのも好きw
Yシャツもネクタイも黒って・・・最高です(b´∀`)
関連記事
| 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
前後の記事

COMMENT















←他の人には見せない

TRACKBACK URL

http://chaoticroom.blog94.fc2.com/tb.php/25-95db3897

TRACKBACK

PREV | 前後の記事 | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。