<$BlogTitle ESCAPE$>

Chaotic・Laboratory(゚Д゚)

RSS

物欲まみれ高専生の現在進行形黒歴史日記。通称「顔チク研究所」。

PREV | 前後の記事 | NEXT

TOP > スポンサー広告 >【ツンツンw】携帯電話とタッチパネルの関係TOP > モバイル >【ツンツンw】携帯電話とタッチパネルの関係

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
前後の記事
<< はぁ。

≫ EDIT

【ツンツンw】携帯電話とタッチパネルの関係

iPhoneとSH906iから見るタッチパネルの必然性 【ASCII.jp】
今まで携帯情報端末(PDA)と携帯電話は全くの別物として捉えられてきたことがよくわかる。
タッチパネルという概念に対する考え方のギャップが大きくて非常に興味深い。

PDAと音声通話機能の組み合わせ、
いわゆるスマートフォンと呼ばれる端末だと、ケータイチックでありながら
もちろん非タッチパネル式もあれど、進化の過程により必然的にタッチパネル式が多いわけで。

タッチパネルを搭載したからケータイが使いやすくなるかといえば、
決してそんなことはない。画面に再現されるボタンの大きさや、
フリック、ピンチなどの特有の操作を実現するインターフェースの設計、
これらの動作を心地よく見せる反応速度。
インターフェースがタッチパネル化してからの課題は多い。


とあるが、そこまでシビアになることも無いと思う。
どの道、知ってしまったら戻れないのは確かw

Advanced/W-ZERO3 [es]でいうと、携帯電話に近づいたせいか
非タッチの方向でカスタマイズする人も多いけど、
そもそもPDAを知らなかったヒトにとっては便利なことこの上ないと思う。

実際、携帯電話しか知らない人にとっては感動的なギミックらしい。
中学生でこのジャンルに手を出す人はなかなかいないようで、
知り合いとかにアドエスを見せると
「え?タッチパネルなの!?」
と、かなり驚かれる(ニンマリw


画面の構成とかはだいぶ違うけれど、今の携帯電話だって、
画面内に「直接タッチしたら楽なのにッ」ってポイントは結構あるし、
開発者側は高い完成度を求めていても、操作に関しては補助的に使えれば十分便利なハズ。

ってかお絵かき楽しいwwwwwコピペも快適wwwww





要は、何が言いたいかっていうと、

人の携帯触ると画面をツンツンしちゃうんだよwwwヽ(`Д´)ノwww
関連記事
| 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
前後の記事
<< はぁ。

COMMENT















←他の人には見せない

TRACKBACK URL

http://chaoticroom.blog94.fc2.com/tb.php/38-dbbf7eef

TRACKBACK

PREV | 前後の記事 | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。