<$BlogTitle ESCAPE$>

Chaotic・Laboratory(゚Д゚)

RSS

高専生の黒歴史日記、今はおじさんの独り言。通称「顔チク研究所」(何かを研究しているとは言ってない)

PREV | 前後の記事 | NEXT

TOP > スポンサー広告 >【スピーチ原稿】せっかくだから うp!TOP > 学習・勉強 >【スピーチ原稿】せっかくだから うp!

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
前後の記事

≫ EDIT

【スピーチ原稿】せっかくだから うp!

クラスでスピーチしたという先のエントリー。
【上手に仮眠をとるポイント】
テキスト形式で作ったものなので(;´∀`)うp





今年、僕たちは受験生ということで、
それなりに忙しい日々を過ごしているのではないかと思うのですが、

家にいるとき、どうしても眠くて仕方ないときというのが
たまには あるのではないかと思います。

そういうとき、
「無理に起きていようとするか、何も考えずに寝てしまう人」
がほとんどだと思うので
今日は、上手に仮眠をとるポイントをまとめてきたので紹介したいと思います。

知っておいて、損はないと思います。

まず、時間について。

短い仮眠をしてリフレッシュするのであれば20分間が目安です。
深い眠りに入る前なのでスムーズに目覚めます。

もしくは、90分前後の仮眠をとると、
寝不足によって生じている眠気を解消することができますが、
起きるのがかなりつらくなるのでお勧めしません。

20分前後の仮眠をとると、集中力をアップする効果が得られます。
このとき、寝る前にコーヒー、もしくはお茶類を飲み、
カフェインを摂取するのがポイントです。
カフェインには覚醒作用がありますが、効いてくるまで20分から30分かかるので、
丁度良いタイミングで目を覚ましてくれます。

寝るときの姿勢は、イスに座って眠るのがベストです。

勉強用のイスに座ったまま
背もたれを壁に押しつけた状態で寝ます。

前かがみは体がだるくなりやすいので避けてください。

後頭部と壁の間にはタオルをたたんだものや小さいクッション等をはさみましょう。

目覚ましをセットし、部屋を暗くし、体重をイスの背もたれ又は壁にかけた状態で目を閉じます。

もし眠れなくても気にする必要はなく、何も考えずに20分を過ごします。

時間を有効に使うために役立てて頂ければ幸いです。





※直接の引用はありませんが、複数の情報を筆者が編集したものです。
関連記事
| 03:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑
前後の記事

COMMENT

学校のスピーチでツカわさせていただきますww

| kekeno | 2009/10/23 19:51 | URL |

複数のソースから作ったので間違いはないと思いますが、本当に眠いときなんかいつの間に床に倒れこんでたりしてw
なかなか上手くいかんのですよ(・ω・`)

| Y.Moa | 2008/12/21 18:35 | URL | ≫ EDIT

これいいなww
いっつも横になるもんだからそのまま夢の世界へと…
この方法試してみるよ!

| 消失の長門 | 2008/12/21 17:31 | URL |















←他の人には見せない

TRACKBACK URL

http://chaoticroom.blog94.fc2.com/tb.php/60-5da1864e

TRACKBACK

PREV | 前後の記事 | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。